おおきくなったら、なにになりたい?!

市内幼稚園・保育園の園児のみんなによる、自分の夢を発表するラジオ番組です。

子供たちがラジオに出演することによる思い出づくりや、自分の夢を考えて発表することによることによる学び、そして親戚や祖父母への成長報告にもなります。
また、この夢を話す子供たちの声は、CDにして幼稚園・保育園にプレゼントします。将来、声のタイムカプセルとして子供たちが大人になったときに聴いて、
何が実現できたのか考えてもらうために・・・。

これからの将来を担う子供たちに、ラジオが協力できることを形にしました。

市立・私立の幼稚園・保育園に順次お願いして子供たちの声を収録してまいります。

後援/鈴鹿市教育委員会、鈴鹿市私立幼稚園協会、鈴鹿私立保育連盟

提供

三重銀行 http://www.miebank.co.jp/index.shtml
第三銀行 http://www.daisanbank.co.jp/index.html

ピックアップ記事

  1. 親子でFMラジオを組み立てる体験を通じ、電波のことを楽しく学べる教室が開催されます。当日は、鈴鹿ヴ…
  2. 1/13(水)のめっちゃ!すずか!は豪華ゲストをお迎えして「スーパー耐久スペシャル」でお送りします…
  3. 今日、1/10は令和3年鈴鹿市成人式が開催されました。今年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受…
  4. 1/7(木)から鈴鹿市社会福祉協議会協力の新しいコーナー「ラジオ社協すずか」が始まります。このコー…
  5. 今日午後、高岡台の株式会社荏原風力機械敷地内で風神雷神プロジェクトの除幕式がおこなわれました。同社…
PAGE TOP