おおきくなったら、なにになりたい?!

市内幼稚園・保育園の園児のみんなによる、自分の夢を発表するラジオ番組です。

子供たちがラジオに出演することによる思い出づくりや、自分の夢を考えて発表することによることによる学び、そして親戚や祖父母への成長報告にもなります。
また、この夢を話す子供たちの声は、CDにして幼稚園・保育園にプレゼントします。将来、声のタイムカプセルとして子供たちが大人になったときに聴いて、
何が実現できたのか考えてもらうために・・・。

これからの将来を担う子供たちに、ラジオが協力できることを形にしました。

市立・私立の幼稚園・保育園に順次お願いして子供たちの声を収録してまいります。

後援/鈴鹿市教育委員会、鈴鹿市私立幼稚園協会、鈴鹿私立保育連盟

提供

三重銀行 http://www.miebank.co.jp/index.shtml
第三銀行 http://www.daisanbank.co.jp/index.html

ピックアップ記事

  1. GLAY ARENA TOUR 2019-2020 DEMOCRACY 25TH HOTEL GL…
  2. 鈴鹿ヴォイスFMのお昼の生放送番組「めっちゃすずか!」のパーソナリティに、レースアナウンサーの多賀…
  3. 2020年1月6日から1月の通常放送となりますが、一足お先に番組表を公開します!C…
  4. 子どもたちの生の声が聴けると大好評放送中の「学校だいすき」・「おおきくなったらなにになりたい?!」…
  5. 2020年の年始を迎えるにあたり、鈴木英敬三重県知事・末松則子鈴鹿市長をはじめ、 様々な団体・企業…
PAGE TOP