『ラジオ伝言板』もしものときの、いつものラジオ

大きな災害が発生したときには、ラジオが唯一の情報伝達手段です。
避難所の情報、物資の情報、家族の安否確認、行方不明者情報など、地域の細やかな情報を放送する「鈴鹿ヴォイスFM」。
災害時にラジオへ情報を伝えていただくために。また78.3MHzを覚えていただくために。

もしもに備える訓練として、普段の生活でもラジオを「伝言板」としてご活用ください!!

伝言板イメージ

メッセージをお寄せください!生放送番組にて読み上げます。ご家族へのメッセージや、恋人への結婚の告白、友達の誕生日メッセージなど、どのような内容でも構いません。また匿名(ラジオネーム)でもOK!

FAXでお送り頂く場合

① お名前(ラジオネーム可)
② 伝えたい相手
③ メッセージ
④ 放送して欲しい日時
をご記入の上、059-378-6268までお送りください。

メールでお送り頂く場合

「i@suzuka.fm」へお送り頂くか、以下のフォームにご記入の上、送信してください。

    お名前 (必須・ラジオネーム可)

    メールアドレス (必須)

    伝えたい相手

    題名

    メッセージ本文

    放送して欲しい日時(ご希望があれば)

    放送できるのは、当ラジオの生放送の番組放送中のみです。

    平日 朝7〜9時、昼12〜3時、夕4〜6時 / 土日 昼12〜3時

    ピックアップ記事

    1. 親子でFMラジオを組み立てる体験を通じ、電波のことを楽しく学べる教室が開催されます。当日は、鈴鹿ヴ…
    2. 1/13(水)のめっちゃ!すずか!は豪華ゲストをお迎えして「スーパー耐久スペシャル」でお送りします…
    3. 今日、1/10は令和3年鈴鹿市成人式が開催されました。今年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受…
    4. 1/7(木)から鈴鹿市社会福祉協議会協力の新しいコーナー「ラジオ社協すずか」が始まります。このコー…
    5. 今日午後、高岡台の株式会社荏原風力機械敷地内で風神雷神プロジェクトの除幕式がおこなわれました。同社…
    PAGE TOP