鈴鹿市小中学校紹介番組「学校だいすき!」

鈴鹿市内の小中学校を毎月1校ピックアップし、1ヶ月(4週)に渡って詳しく紹介していく番組です。

放送部による放送体験や、子ども達の夢を語るコーナー、部活動の紹介、校長先生のお話など、いろいろな角度でその学校を取り上げます。子ども達がラジオに出演することで、子ども達の未来を開くことにつなげるとともに、鈴鹿市の教育方針や考え方などを市民の方に伝えます。

毎週水曜日 18:00〜18:30
再放送 火曜日18:00〜/木曜日15:00〜/土曜日20:00~

学校だいすき番組内で英会話コーナーを放送中です。
鈴鹿市教育委員会では、小学生から英語に親しむことを目的として、学校教育へ英語を積極導入しています。
このコーナーは鈴鹿市教育委員会協力のもと、市内で活躍するALTの先生たちによる楽しい英会話のコーナーです。

放送時間:学校だいすき番組後半の5分間コーナー

子ども達の夢を育てる

子ども達がラジオに出演することで、子ども達が日頃思っていること・考えていることを市民の皆さんに発表できる場が生まれます。自分から多くの人に発信できる機会が与えられることは、子ども達の自立や人格形成において非常に良い働きをします。また、部活動で一所懸命に練習した成果をラジオで発表できることなど、ラジオ局が子ども達と地域をつなげる橋渡しとしてできることは色々あると思います。

子ども達への関心を高める

当番組の目的として、地域に住んでいる人達の子ども達に対する関心を高めることがあります。小中学校の子どもが居ない家庭では、近所にある学校についても「普段入ることもないから何しているのか知らない」という方がほとんどです。
学校を紹介することで学校について興味を持っていただき、大会などで活躍した子ども、頑張った子ども達を地域を挙げて祝福・応援してあげること。地域の目が学校や子ども達に向くことで、犯罪に子ども達が巻き込まれることを未然に防ぐことに繋がるはずです。

子ども達を地域で守る

不審者情報などは保護者家庭へは学校単位のメーリングリストなどで伝えられますが、以前はご近所の子供のいない世帯へは伝える術がありませんでした。当ラジオ局では、平成27年秋ごろから、鈴鹿市や警察から寄せられる不審者情報などを、生放送にてリアルタイムに放送しています。当ラジオ局を聞いていただく機会が増えることで、地域が子供たちを守ることにつながります。

放送スケジュール

クリックで拡大

提供

ホンダカーズ三重北 http://www.hondacars-miekita.co.jp/
三重トルキ http://www.toruki.co.jp/
株式会社南条製作所 http://www.nanjyo.co.jp/
人形のサカタ http://www.baby-sakata.com/
三重銀行 http://www.miebank.co.jp/index.shtml
第三銀行 http://www.daisanbank.co.jp/index.html

過去放送分(バックナンバー)

※audioタグに対応したブラウザでのみお聴き頂けます。オーディオバーが表示されない場合は、ブラウザを最新バージョンに更新してください。

2020年

〇深伊沢小学校

1月1日放送分

1月8日放送分

1月15日放送分

1月22日放送分

1月29日放送分

〇白鳥中学校

2月5日放送分

2月12日放送分

2月19日放送分

2月26日放送分

〇加佐登小学校

3月4日放送分

3月11日放送分

3月18日放送分

3月25日放送分

過去放送分(2019年)

過去放送分(2018年)

過去放送分(2017年)

過去放送分(2016年)

PAGE TOP