社会福祉法人鈴鹿市社会福祉協議会との協定締結について

9月11日午前、鈴鹿市社会福祉センターにおいて、社会福祉法人鈴鹿市社会福祉協議会と「災害発生時における協力体制に関する協定書」を締結しました。

この協定は、鈴鹿市内にて災害発生時、当社が運営するコミュニティFM局を通じて災害ボランティアセンターに関する情報発信や、当社地内にて災害ボランティアサテライトセンターを設置し、被災地への迅速なボランティア派遣等をおこなうことを目的として結ばれたものです。

コミュニティFMを通じて災害ボランティアセンターの情報発信をおこなう協定締結は三重県では初となります。

当社はこの協定を通じ、災害発生時に県内外から駆けつけるボランティアにとって重要な情報手段となることを目指します。

締結日

令和元年9月11日

主な内容

・株式会社鈴鹿メディアパークが運営するラジオ局を活用し、社会福祉法人鈴鹿市社会福祉協議会が運営する災害ボランティアセンターの情報発信
・株式会社鈴鹿メディアパーク地内にて災害ボランティアサテライトセンターの設置 等

ピックアップ記事

  1. 「コロナで落ち込んだ地元を元気に!子ども達に笑顔を!」を合い言葉に、家族で楽しめる「お祭り」として…
  2.  6月~8月の毎週火曜12:45頃~、地元の高校、鈴鹿高等学校と神戸高等学校の放送部による鈴コミ海…
  3. Suzuka Voice FMでは、6月1日(土)・6月2日(日)7:30~18:00 SUPER…
  4. Suzuka Voice FMでは6月1日(土)・2日(日)の2日間、SUPER GT特別番組を放…
  5. 5月22日(水)午前11時頃から約1分程度Suzuka Voice FMのラジオのほか、市内防災ス…
PAGE TOP