社会福祉法人鈴鹿市社会福祉協議会との協定締結について

9月11日午前、鈴鹿市社会福祉センターにおいて、社会福祉法人鈴鹿市社会福祉協議会と「災害発生時における協力体制に関する協定書」を締結しました。

この協定は、鈴鹿市内にて災害発生時、当社が運営するコミュニティFM局を通じて災害ボランティアセンターに関する情報発信や、当社地内にて災害ボランティアサテライトセンターを設置し、被災地への迅速なボランティア派遣等をおこなうことを目的として結ばれたものです。

コミュニティFMを通じて災害ボランティアセンターの情報発信をおこなう協定締結は三重県では初となります。

当社はこの協定を通じ、災害発生時に県内外から駆けつけるボランティアにとって重要な情報手段となることを目指します。

締結日

令和元年9月11日

主な内容

・株式会社鈴鹿メディアパークが運営するラジオ局を活用し、社会福祉法人鈴鹿市社会福祉協議会が運営する災害ボランティアセンターの情報発信
・株式会社鈴鹿メディアパーク地内にて災害ボランティアサテライトセンターの設置 等

ピックアップ記事

  1. 親子でFMラジオを組み立てる体験を通じ、電波のことを楽しく学べる教室が開催されます。当日は、鈴鹿ヴ…
  2. 1/13(水)のめっちゃ!すずか!は豪華ゲストをお迎えして「スーパー耐久スペシャル」でお送りします…
  3. 今日、1/10は令和3年鈴鹿市成人式が開催されました。今年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受…
  4. 1/7(木)から鈴鹿市社会福祉協議会協力の新しいコーナー「ラジオ社協すずか」が始まります。このコー…
  5. 今日午後、高岡台の株式会社荏原風力機械敷地内で風神雷神プロジェクトの除幕式がおこなわれました。同社…
PAGE TOP