読み聞かせ番組が全国放送開始!

4月より当鈴鹿ヴォイスFM制作の就寝時の読み聞かせ番組「パパママおやすみ♡」が、ミュージックバードにて全国放送されることとなりました。

番組名:「童話のこころ〜チャイルドケア・サポート」
放送時間:月〜金 18:30〜19:00

忙しいお父さん、お母さんに代わってラジオが読み聞かせ!

映像のないラジオだからこそ、物語を聞いて頭の中で情景を創造することで子どもの想像力の育成に役だちます。

読み聞かせは乳幼児期の子どもの脳の育成にとても重要な働きをします。

・言語能力や学習能力の発達
・心の成長、情操教育
・様々な知識の習得
・想像力、感受性の育成

ラジオとテレビの違い

音だけのラジオは、耳からの情報を理解して頭の中で映像化するということが、子どもの想像力の育成に役立つといわれています。ある未完の物語を何人かの子どもにそれぞれテレビとラジオで伝えたところ、ラジオで聞いた子どもの方が独創的で想像力に満ちた物語の続きを考えついたという実験結果があります。また長期的な調査では、8才の時点で想像力の高い子ども達は、あまりテレビを見ずに育った子どもだという結果もあります。

クシュラの奇跡

ニュージーランドで染色体の異常により身体と知能に重度の障害を持って生まれたクシュラという女の子。両親は何の反応もない我が子に希望を捨てず、熱心に毎日何冊も本を読み聞かせたところ、徐々に反応を見せ始めていきます。そして3才になる頃には、身体にはハンディを持ちながらも知能面では他の子とも遜色ない程に成長するという奇跡的な成長を遂げました。

正しい日本語を

英語教育のために子どもの頃からネイティブ発音の英語を聞かせるのと同様に、喋りのプロによる正しいアクセント・発音を聞かせることが、子どもの日本語教育にも役立ちます。

防災にも役立つ

停電を伴う災害時にはラジオが唯一の情報入手手段となりますが、最近はラジオがない家庭も増えてきています。この番組をきっかけに寝室にラジオを置いて頂くことで、いざという時に備えることにも繋がります。


コミュニティFM事業者の方へ

ミュージックバードでは読み聞かせの良さを皆さまに知っていただく為に、期間限定にて放送しております。当番組を継続的に放送しませんか?

スポンサー様に喜んで頂ける番組です!

幼稚園、保育園、小学校にてフライヤーを配布し番組をスタートさせることで、高聴取率番組としてスタートさせることができます。ターゲットが明確なため、スポンサーがとっても獲りやすく、またスポンサーにも大変喜んで頂くことができる優良番組です。

スポンサー例:小さい子どもをターゲットとする企業=ハウスメーカー、塾、音楽教室、英会話教室、ベビー用品、子供服、カーディーラーなど

童話のストックは約1000話

二次利用許諾を受けた童話をラジオパーソナリティが読んだ音源のストックが約1000話あり、専用ホームページからダウンロードして放送できます。当ラジオでは読み聞かせの後に眠りを誘う童謡を繋いで30分番組として放送しておりますが、放送枠に合わせて時間も調整可能です。

営業資料・ノウハウまですべてご提供!

番組音源だけでなく、営業資料、学校配布のフライヤーデータ、営業ノウハウまで全て提供致します。実際に現在放送しているFM局様では収益アップに繋がっており、大変喜んで頂いております。

≫パパママおやすみフライヤー

スタート支援プランもあります。詳しくは当ラジオ局までお問い合わせください。

≫お問い合わせ(鈴鹿メディアパークのホームページ)

ピックアップ記事

  1. 8月28日水曜日、全国瞬時警報システム(Jアラート)を利用した全国一斉情報伝達訓練が実施されます…
  2. 鈴鹿ヴォイスFMでは8月24日(土),25日(日)の2日間、SUZUKA10H特別番組を放送します…
  3. 鈴鹿ヴォイスFMでは8月24日(土),25日(日)の2日間、SUZUKA10H特別番組を放送します…
  4. 8月22日に開催される『鈴鹿モータースポーツフェスティバル』において、生放送番組『めっちゃすずか!…
  5. 当ラジオにて導入している街中の自動販売機から市民へのお知らせ放送を行う「飲む防災、飲む防犯」事業が…

Twitter でフォロー

PAGE TOP