おおきくなったら、なにになりたい?!

市内幼稚園・保育園の園児のみんなによる、自分の夢を発表するラジオ番組です。

子供たちがラジオに出演することによる思い出づくりや、自分の夢を考えて発表することによることによる学び、そして親戚や祖父母への成長報告にもなります。
また、この夢を話す子供たちの声は、CDにして幼稚園・保育園にプレゼントします。将来、声のタイムカプセルとして子供たちが大人になったときに聴いて、
何が実現できたのか考えてもらうために・・・。

これからの将来を担う子供たちに、ラジオが協力できることを形にしました。

市立・私立の幼稚園・保育園に順次お願いして子供たちの声を収録してまいります。

後援/鈴鹿市教育委員会、鈴鹿市私立幼稚園協会、鈴鹿私立保育連盟

提供

三重銀行 http://www.miebank.co.jp/index.shtml
第三銀行 http://www.daisanbank.co.jp/index.html

ピックアップ記事

  1. 8月28日水曜日、全国瞬時警報システム(Jアラート)を利用した全国一斉情報伝達訓練が実施されます…
  2. 鈴鹿ヴォイスFMでは8月24日(土),25日(日)の2日間、SUZUKA10H特別番組を放送します…
  3. 鈴鹿ヴォイスFMでは8月24日(土),25日(日)の2日間、SUZUKA10H特別番組を放送します…
  4. 8月22日に開催される『鈴鹿モータースポーツフェスティバル』において、生放送番組『めっちゃすずか!…
  5. 当ラジオにて導入している街中の自動販売機から市民へのお知らせ放送を行う「飲む防災、飲む防犯」事業が…

Twitter でフォロー

PAGE TOP